【最大67%OFF】アイハーブセール速報【詳しくはコチラをタップ】
ブログのコンテンツには、PRが含まれている場合があります。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)を登録する5つのメリット【プライムリーディングとの徹底比較】

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)を登録する5つのメリット【プライムリーディングとの徹底比較】
この記事はこんな人におすすめ
  • 本は好きだけど書籍購入費がバカにならなくて困ってる
  • Kindle Unlimitedを利用する具体的なメリットを知りたい
  • もし気に入ったら「登録~解約方法」までわかるといいな

今や、私たちの読書習慣も大変革を遂げました。

紙のページをめくる感覚も良いけれど、もっと便利でワクワクするものがあります。

それが、電子書籍です。

なかでも、『Kindle Unlimited』は電子書籍の銀河系最強だと断言できるサービスです。

今日は、この『Kindle Unlimited』のメリットをギュッと5つに凝縮してお届けします。凝縮しているだけあって、とても肉厚な内容です♪

プライム会員さんが使える「プライムリーディング」とサービスの違いを比べてみたので、プライム会員のあなたにも参考になりますよ。

バイオハッカー「sii」

実際に私は5年ほど『Kindle Unlimited愛用している。結果、このサービスだけは一生続けると確信している。

この記事を読み進めていくうちに『Kindle Unlimited』の魅力がジワジワ伝わってきた!!と、ワクワクが止まらなくなったら、『Kindle Unlimited』を30日間無料で試せるキャンペーンに申し込んでみてください。

\ 30日間無料で試す /

目次

『Kindle Unlimited』とは月額980円で12万冊の本をアンロックできる最強のサブスクサービスである

『Kindle Unlimited』とは月額980円で12万冊の本をアンロックできる最強のサブスクサービスである

『Kindle Unlimited』は、月額980円で12万冊以上の電子書籍が読み放題になるAmazonのサブスクサービスです。スマホやタブレット、PCで利用できるのでKindle端末は不要。

プライムリーディングの1000冊だけじゃ物足りない、そんな本好きの大人たちにはまさに天国のようなサービスです!ジャンルも豊富で、好きな本を心ゆくまで探せます。

「本は好きだけど、1冊1500円もする本をたくさん買うのはちょっと…」というあなたにドンピシャです。なんせ、12万冊が読み放題ですから。コスパがエグいですよね…。

『Kindle Unlimited』の概要を知ったところで、具体的なメリットに迫りたいと思います!

バイオハッカー「sii」

1冊読むだけでも書籍代の元が取れるのはヤバい…。この時点で登録する価値しか感じない。でも、この先をよんだらもっと始めたくなるはず。

Kindle Unlimited(有料)を登録するメリット5選

Kindle Unlimited(有料)を登録するメリット5選

『Kindle Unlimited』を登録するメリットは、プライム会員が使える「プライムリーディング」と比較すると非常にわかりやすいです。

  • 読める本が120倍に増える(洋書含めると1320倍)
  • 読めるジャンルが増える(料理、こども、漫画他)
  • 新しめの本が読めようになる・良書が増える
  • 借りれる本が「10冊→20冊」に増える
  • ムフフな写真集や漫画がアンロックされる

さて、ここからは、これらのメリットに1つずつ触れていきます。

読める本が120倍に増える(洋書含めると2000倍)

最もおすすめしたいメリットが「読める本」が段違いに増える点です。

Prime Readingkindle アンリミテッド
月額料金無料980円(税込)
冊数和書約1000冊和書12万冊以上

約1000冊⇒12万冊

つまり、120倍読める本が増えるということです。

しかも、まだまだ増え続けています。

これはまさに“本の宝島”。ワンピースの作者もびっくり!一生をかけて読んでも読み切れないほどの量です。仮にあなたが人造人間で24時間365日行動できたとしても、一生読書して暮らせます。

バイオハッカー「sii」

ちなみに洋書も読めるなら、約200万冊に増える。ちなみに数年前まで約132万冊と言われていたから、公表されていないだけで和書も少なくとも15万冊くらいに増えているのではないかと考えられる。

読めるジャンルが増える(料理、こども、漫画他)

プライム会員の無料サービス「プライムリーディング」では、小説やビジネス書中心でした。

しかし、Kindle Unlimitedでは、それらに加えて、「生活実用書」、「グラビア」、「料理本」、「教養・教育本」、「絵本」、「雑誌」、「美少女コミック」など、想像を絶するほど多様なジャンルの本が山のようにそろっています。

これまで読むことがなかった本にも自然と興味が沸いてきて、価値観が広がるのも大きな魅力です。

「今までチャレンジしてこなかった本」を「立ち読み感覚」で借りられます。

特に、ハウツー系の本のように「全部は読まないけどつまみ喰い」したいときなんかにも『Kindle Unlimited』は最高です。

例えば、次に行く旅行先に関する雑誌をパッと借りて情報を調べてもよし!大掃除のときに掃除に関するライフハック書を読んで部屋をさっぱりキレイするのもよし!今の悩みを解決する本を検索して読むのもよし!めっちゃ助かってます。

バイオハッカー「sii」

『Kindle Unlimited』のおかげで本を衝動買いすることがなくなった。子どもがいるご家庭なら絵本代もかなり浮くだろうな。

新しめの本が読めようになる・良書が増える

Kindle Unlimitedには、発売して数日しかたっていない最新刊は含まれていないものの、発売1年以内の新しい本や話題の本がたくさん含まれています。

しかも、話題になっているビジネス書から、SNSでトレンドになっている新刊も対象です。多彩なラインナップで世間の動向をいち早くキャッチできます。

バイオハッカー「sii」

それだけじゃない。本を読んでいると、AIが学習して「自分好み」の本を提案してくれるようになる。それらの本が、私の性癖の的を射ていてなかなか面白い!

借りれる本が「10冊→20冊」に増える

プライムリーディングの10冊だけだと物足りないと感じる人でも、『Kindle Unlimited』なら最大20冊までに借りられます。20冊もストックできれば十分ですよね。

実際、読める冊数上限が20冊になることで、本の返却を迫られるケースは以前より激減します。結果、気になる本をたっぷり借りて、多読・乱読し放題です。

私のように「ムフフな本を5冊」、「実用書を5冊」、「ビジネス書を7冊」、「小説を3冊」という、二刀流の大谷翔平も顔負けの四刀流にもなれます。

読みたい本を常にストックしておきたい私としては、非常にありがたいシステムです。

ムフフな写真集や漫画がアンロックされる

これは男子必見ですね。『Kindle Unlimited』では、【18禁】のアダルト漫画・官能小説・グラビア写真集(AI写真集)なども、読み放題対象になっています。

小説やビジネス書は書店でも立ち読みできますが、グラビア系となると人の目が気になり立ち読みしにくいもの。かといって、一か八かでAmazonで購入するのも値段が高すぎて気が引ける。しかも、家の中で保管しているのがバレるのも気マズい。

これらすべてを解決するのがき『Kindle Unlimited』です!!(どや顔)

Kindle Unlimitedなら、無料でムフフな作品を見れるうえに、電子なので持っていることが基本的にバレません!!!つまり、救世主です。マトリックスでいうところのネオみたいな存在。

どのような作品がラインナップされているかは、あなた自身の目で実際に確かめてみてください。

バイオハッカー「sii」

私も今から確かめてくる。

\ 30日間無料で試す /

Kindle Unlimitedの登録~解約手順

『Kindle Unlimited』の「登録~解約手順」については別記事にて画像付きでわかりやすく書かせていただきました。こういった登録手順は、たくさんの記事で書かれています。でも、ダラダラと長ったらしいものがほとんどでしたので、誰よりもあっさりまとめてみました。

あわせて読みたい
ゼロから始めるKindle Unlimited生活【登録方法~解約方法】 プライム会員の特典でも読み放題の『Prime Reading(プライムリーディング)』がありますが、そのサービスをグレードアップできるのが『Kindle Unlimited(キンドルアン...

そんなの読まなくても直感で登録できるよ!!って方は、以下のステップに沿って登録を進めてみて下さい。

  1. Kindle Unlimited』の申し込みページへ行く
  2. 「無料体験をはじめる」をタップ
  3. 「支払い方法の選択」をして「続行をタップ」
  4. 『Kindle Unlimited』の登録完了!
  5. 実際にKindleアプリで本を借りてみる

【番外編】『Kindle Unlimited』を利用するなら専用端末がおすすめ!

【番外編】『Kindle Unlimited』を利用するなら専用端末がおすすめ!

『Kindle Unlimited』は、スマホ、パソコン、タブレットからでも読めます。

でも本格的に読書を楽しむなら、専用の電子書籍リーダー「Kindle端末」 をおすすめします。

例えば私が愛用している「Kindle Paperwhite」の場合は以下のようなメリットがあります。

  • 防水だからお風呂の中でも読める
  • 反射しないから外出先でも読みやすい
  • ブルーライトがほぼないので目に優しい
  • 使い方によっては余裕で1か月以上の充電要らず
  • E-inkの採用によりリアルすぎるインク文字が最高

他にもKindleのメリットやデメリットを知りたい方は以下の記事をどうぞ。

あわせて読みたい
Kindle端末を5年間使ってわかったデメリットとメリット(計40個)をまとめてみた。 この記事はこんな人におすすめ Kindleを買おうか迷っている人 Kindleの良さと悪さを知りたい人 紙の本好きだった私が、ある日Kindleの読書端末Kindle Paperwhiteに切り...

Kindle端末の種類で迷っている方はこちらをどうぞ。

あわせて読みたい
【失敗しない】オレ流!!Kindleの端末5種類の正しい選び方【比較表あり】 この記事はこんな人におすすめ 最強のKindle端末を知りたい 実際買った人の意見を聞きたい Kindleに関する情報量が多すぎて決められない Amazonが提供するKindleは、専...

おわりに:『Kindle Unlimited』は 本好きなあなたへの特別優待券

『Kindle Unlimited』は、本が大好きなあなたにたまらないサービスです。

月額980円のお手頃プランで、最大20冊まで本を借りられる読み放題。しかも、ラインナップ数はなんと和書で12万冊以上です。プライムリーディングの1000冊とは比べ物にならないボリューム。

これまで手が出しにくかった領域の本にも立ち読み感覚で試せるので、読書の幅がグンと広がります。もう、本の購入費でいちいち悩むのをやめにしましょう。

そして、『Kindle Unlimited』を利用した日から、毎日のワクワクを実感してください。

あなたの“読書三昧ライフ”はもう目の前です。

\ 30日間無料で試す /

アイハーブの最新クーポン情報をいちはやくお届けします!!

友だち追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次