【最大67%OFF】アイハーブセール速報【詳しくはコチラをタップ】
ブログのコンテンツには、PRが含まれている場合があります。

メンタリストDaiGoも手放せない!おすすめ神サプリTOP5【汎用性抜群】

メンタリストDaiGoも手放せない!おすすめ神サプリTOP5【汎用性抜群】
この記事がおすすめな人
  • メンタリストDaigoが毎日愛用しているサプリを知りたい
  • そして、サプリの詳しい効果もできれば知りたい
  • メンタリストDaigoのように生産性の鬼になりたい

メンタリストDaiGoがサプリを選ぶときに最も重視している点。それが「科学的根拠」です。

そこで本日は、メンタリストDaiGoの厳しい審査眼で選び抜かれた「神サプリ」を一挙に紹介します。

これらのサプリは、彼に「旅行のときにこれだけは持っていく」と言わせるほど。つまりメンタリストDaiGoのスタメンサプリです。

この記事を読めば、メンタリストDaiGoが愛用している神サプリをフル活用することができ、日々の生産性を爆上げできるようになるのも夢ではありません。

ついでに私のプロフィールはこちら
この記事の信頼性
  • メンタリストDaiGo本人が「旅行のときにこれだけは持っていく」と言っていたサプリ
  • サプリに年間50万円以上つぎ込み人体実験を繰り返している

メンタリストDaiGoはとても尊敬する人の1人ですが、この記事では都合上、敬称略させて頂きます。

目次

【2023/02/07放送分】メンタリストDaiGoのおすすめ神サプリTOP5

YouTube「使ったら最後、2度と手放せない神サプリTOP5」から、2023年2月現在のDaiGoさんが飲んでるおすすめのサプリを紹介します。

  • 新ビオフェルミンSプラス錠
  • Thorne クレアチン
  • ハイチオールCプラス2 360錠
  • 北海道赤ビーツタブレット 60g (袋入り)
  • Nature‘s Way アシュワガンダ

これらのサプリは、「毎日飲んでも問題ないもの」ばかりですので、常備薬のようにストックしておくといいかもしれません。

メンタリストDaiGoは、これらのサプリを飲むようになってから集中しやすくなったり、疲れが翌日に持ち越さなくなったりしたそうですよ。それでは順番に見ていきましょう。

バイオハッカー「sii」

なお、メンタリストDaiGoがおすすめしているものよりも圧倒的にコスパも効果も高い代替商品があった場合は順次紹介しているからそちらも参考にしてくれ。

第5位 新ビオフェルミンSプラス錠

元々、メンタリストDaiGoが愛用していた『ビオスリーHi錠』がネットで買えなくなったときに見つけたようです。こちらは、腸内フローラを改善するための乳酸菌が4種類入っています。

  • ビフィズス菌
  • フェーカリス菌
  • アシド菌
  • ロンガム菌

このような多様な菌が絶妙なバランスで配合されていることで、腸内環境を改善するだけでなく、メンタルや免疫力にも効果を及ぼすそうです。

とはいえ、本命は『ビオスリーHi錠』であることに変わりはないようなので、在庫切れでない限りこちらを選ぶといいでしょう。

ただし、上記のサプリを飲んで腸内環境が良好になる人というのは、「あくまで元々腸内環境が一定以上のレベルで整っている人限定」です。

現状において「腸内環境が悪い」、「腸内環境に自信がない」という人は、一気に種菌を増えす必要があります。ここで、メンタリストDaiGoは「Renew Life, Ultimate Flora(アルティメットフローラ)、アルティメットケア プロバイオティクス 1500億」をおすすめしています。

こちら、「1週間飲み続けるだけで腸内環境がガラっと改善する」というコンセプトで作られているので菌量が1500億とエグいです。(動画内で紹介されている2000億のタイプは現在製造中止しているため、1500億のものを紹介させていただいております)

バイオハッカー「sii」

日本人は腸内環境がよくない人が多いといわれている。『ビオスリーHi錠』などの安価な整腸剤の効果を実感したいなら、まずは一気に腸内環境を整えることが先決かもしれない。

さらに腸内環境を良くするには、善玉菌のエサとなる食物繊維を摂ることもおすすめします。これを飲むことにより、感覚的には1.5倍ほど早く腸内環境が整うイメージです。(以前におすすめされていたものを張っておきますね。)

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バイオハッカー「sii」

私の場合はビオフェルミンではなく「California Gold Nutrition, LactoBif プロバイオティクス、300億CFU」を使用している。混乱させるようですまないが、実はこちらのほうが値段的にも1000円ほど安いうえに効果は数倍高い。

第4位 Thorne クレアチン

商品名Thorne クレアチン
参考価格¥5,801(¥64/回分)
内容量462g

クレアチンは、メンタリストDaiGoが個人的に「1番お金を出していいサプリ」と豪語するサプリです。

そんなクレアチン。実は研究もかなり進んでいて、以下のような効果がほぼ確定といっていいレベルで証明されています。

  • 筋肉のエネルギーが回復する
  • 体が糖分と脂肪をより効率的に利用できるようになる
  • 筋肉の成長を促進する
  • 運動パフォーマンスを向上
  • 細胞の水分補給を増加させる
  • 脳のパフォーマンスに好影響を与える

上記の詳しい効果は「【効果や選び方も徹底解説】クレアチンサプリおすすめ3選」で科学的根拠を交えて詳しく解説していますので気になる方はご覧ください。

ただし注意点が1点。

クレアチンは、Amazonなどの大手ECサイトでバカみたいに安く変えるもののなかには「まがい物」が出回っているようで、不純物が混ざっていてたり、クレアチン濃度が低かったりする場合があるようです。

だからこそメンタリストDaiGoは「NSF認証」と呼ばれる”クレアチンがしっかり入っていて、不純物が混ざっていない”と機関から認証を受けた「Thorne クレアチン」を使用しています。

とはいえ、値段が高過ぎますので、個人的には「California Gold Nutrition クレアチン」でいいと考えています。こちらも安全を証明する指標「cGMP」、「iTest」という2つの基準をクリアしているので安心です。

なお、メンタリストDaiGoは別の動画で、クレアチンと最強の相性を持つサプリも一緒にとると無敵だといっていました。それが、ベータアラニンロディオラです。これらもクレアチンを摂るタイミングで摂られるとより効果を実感できるでしょう。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バイオハッカー「sii」

上記のとおり、有名すぎてAmazonや楽天でも売っているが本家であるiHerbで購入する方が断然安く済む。

第3位 ハイチオールCプラス2

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

DaiGoさんが選ぶ「使ったら最後、2度と手放せない神サプリ」第3位は『ハイチオールCプラス2』です。

『ハイチオールCプラス2』の主要成分はL-システインです。(あとは、ビタミンとカルシウムがおまけで入っています)

L-システインは、タンパク質を構成するアミノ酸の1つで、皮膚や肝臓に多く存在し、さまざまな代謝に関与することで、体の健康に大切な働きをしています。

具体的には、肌の代謝を助けて疲れや倦怠感を改善したり、二日酔いの原因物質の分解も促進するといったり、美容部員から酒ヤクザまでみんな嬉しい効果があるわけです。メンタリストDaiGoさんはワインを毎日のように飲むので、肝臓のケアで重宝しています。

ただし!iHerbで購入できる「NOW FoodsのL-システイン」のほうがコスパも効果も最強です。

以下の表を見れば一目瞭然。

項目L-システイン(iHerb)ハイチオールCプラス2
L-システイン含有量500mg(1粒)240mg(6粒)
参考価格1570円3930円
何日分?100日分60日分

上記の表で3番勝負をみれば明らかなとおり、「NOW FoodsのL-システイン」であれば、半分以下の価格で倍の「L-システイン」をとれるだけでなく、たっぷり100日分入っています。悲しきかな。いうまでもなく「NOW FoodsのL-システイン」の圧勝です。

「いやいや、ビタミンCもめちゃくちゃ入ってるじゃん!」と思うかもしれませんが、1000mgのビタミンCが240日分入ったサプリを別途購入すればOKです。これでもお釣りがでます。

バイオハッカー「sii」

こう考えると日本のサプリって死ぬほど高いよな。アメリカのサプリ業界のようにガッツリ発展していけば安くなるのだろうが、それはまだまだ先の未来になりそうだ。

第2位 ビーツタブレット

健康食品としての評価も高いビーツ。高い栄養価が注目されている西洋野菜で「食べる(飲む)輸血」「奇跡の野菜」といわれ、栄養を豊富に含んでいるスーパーフードです。

メンタリストDaigoの2022年8月の動画によると「どれか1種類しかサプリを使えなかったとしたらコレ」とまでビーツを絶賛していました。

ビーツを摂ると、体の中で亜硝酸塩に変わり、これが一酸化窒素(NO)になります。一酸化窒素(NO)は血管拡張作用があり、結果的に血行が良くなるのです。これは、筋トレ効果を高めるときや、夜の営み時に活躍します。ほかにも、ビーツがもつ抗酸化作用も魅力的だそうです。

2023年2月現在、メンタリストDaiGoが摂っているのは『NORFIES BRAND 北海道赤ビーツタブレット 60g』です。(おそらくネコのロゴが気に入ったのでしょう)

なお、私の場合は「NOW Foods アルギニン&シトルリン」をおすすめします。なぜなら、こちらも血管の弾力を保ち血流促進作用のある一酸化窒素(NO)を作り出すからです。この効果は、実際にビーツと比べて遥かに高いことがわかっています。

バイオハッカー「sii」

なお、メンタリストDaiGoは、HIITでバーピーをするときの前後に8粒ずつ使っているとのこと。摂るなら吸収の時間も考えて運動の30~60分前がベストだな。

第1位 Jarrow Formulas アシュワガンダ

商品名Jarrow Formulas アシュワガンダ
参考価格¥2,595(21円/回分)
内容量120粒

アシュワガンダは、「インドのバイアグラ」「インドの高麗人参」とも呼ばれており、その名に恥じない効果があるとされています。

  • ストレスをやわらげる効果アシュワガンダに含まれるジンセノサイドという成分が自律神経を整え、心身症や全身の倦怠感、イライラなどの不定愁訴に働きかけます。鎮静とリラックス効果に優れ、穏やかな気分をもたらします。
  • 体力を増強する効果:アシュワガンダは体の適応能力を高めるアダプトゲンとしての働きがあり、体力を増進する効果があると考えられています。心肺の持久力を増強する効果も示されています。
  • 精力増強や子宝効果:アシュワガンダはインドのバイアグラや朝鮮人参とも呼ばれ、精力増強や子宝に恵まれる効果があるとされています。

しかし、選び方には注意が必要です。

これは、ハーブ系のサプリは、粗悪な商品だと水銀などの重金属に汚染されている可能性があります。この影響により、謎の体調不良や老化になってしまうのです。

これを避けるには「安全だと認められた製品を選ぶこと」が最重要課題になります。でなければ、サプリを飲むメリットよりも重金属によるデメリットのほうが大きくなるのです。

そこでメンタリストDaiGoは「①Nature‘s Way アシュワガンダ」と「②Jarrow Formulas アシュワガンダ」をおすすめしています。いずれも「この商品は汚染されていません認定」を受けている数少ないサプリです。

この2つから選ぶなら私は断然②にします。なぜなら②は「Ixoreal Biomed(HP)」という世界最強のアシュワガンダメーカーがつくっている「KSM-66」というブランド力がある上に、NSFと呼ばれる公衆安全衛生の国際機構から認定を受けた商品だからです。しかも①よりも圧倒的に安い!

バイオハッカー「sii」

ハーブ系のサプリは効果が出るまで最低でも3カ月ほどかかる。でも一旦効果が出始めたら前述した効果を肌身で感じられるようになるぞ。飲めば飲むほど効果が出るなんて素敵だな。

おわりに:メンタリストDaiGoが認めた神サプリを試してみよう。

おわりに:メンタリストDaiGoが認めた神サプリを試してみよう。

いかがでしたでしょうか。
本日紹介したサプリは以下のとおり。

メンタリストDaiGo自身「手放せない」と旅行先にも持っていくほどのお気に入り。

また、参考までにサプリマニアの私の場合は以下のような変更があります。目的とした効果自体は同じだけれど、コスパや効果が高いと考えているサプリです。

実際、これらのサプリを継続して飲むことで、以前では考えられなかったほどの集中力や活力、若々しさが手に入ったと確信しています。

みなさんも本日紹介したサプリのなかで気になるものが1つでもあったら是非試してみてください。

アイハーブの最新クーポン情報をいちはやくお届けします!!

友だち追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次